So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

そういえば広島 [旅]

先月、結婚1周年ということで、相方の故郷である広島に行ってきました。
ディズニー、高尾山同様、今回も3連休を利用。
地元の人がビックリするほど、宮島は観光客で溢れかえっていました。

着いたのは、これから干潮を迎えようとする時間帯。
大鳥居の足元を間近で観ることができました。
よく観ると、真ん中は木の形を残しているんですね。
DSC_0244.jpg

この日は結婚式をやっていたのですが、おかげで舞いを観ることができました。
お祭りの期間でもないので、観られるのは結構貴重らしいです。
DSC_0207.jpg

景観もこんな感じで美しいです。
厳島神社だけでなく、みどころがたくさんあるのも宮島の魅力かと。
DSC_0211.jpgDSC_0213.jpg

名物の鹿はそこらじゅうで歩いていました。
奈良と違って、鹿せんべいは売っていません。
DSC_0200.jpg

ロープウェーと徒歩で弥山(みせん)にものぼりました。
世界遺産の山。てっぺんから眺める瀬戸内海は絶景でした。
途中で恋愛成就の神社があって、そこはノリが軽くない?と思いましたが(笑)
DSC_0256.jpg

山を下るとすっかり夜。
神社がライトアップされ、今度は満潮になっていました。
潮の満ち干気を計算してつくられているんですよね。神秘的な神社です。
IMG_0661.jpg

夜になって観光客が一気に減り、ようやく食べ歩き。
中がチーズのもみじ饅頭、カキフライが絶品でした。

相方の通った小学校、中学高校にも行ってきました。
ランチは元実家の近所にあるお好み焼き。
カウンターしかない、地元客のみのお店でした。
得てして、ガイドブックに乗っている店より美味しいものです。
しかも豚玉が500円! 広島風おでんも味がしみていておいしかった!
R0015691.jpg

違う店で、そばのかわりにうどんを入れるお好み焼きも食べました。
これが意外とおいしく、そばより病みつきになりそうでした。
その日、サンフレッチェが優勝を決めたこともあり、お店からビールのサービスまで。
広島は優しい人が多かったなあ。

空いた時間で呉にも行ってきました。
呉といえば大和記念館。新婚(?)とは思えないチョイスです。
R0015705.jpg

人間魚雷「回天」。観ただけで気が重くなる。
R0015709.jpg

そんな呉で天然温泉を発見。
「大和温泉物語」というのですが、めちゃめちゃレベル高!
今まで行ったスーパー銭湯の中でナンバーワンだと思います。
風呂の種類がとにかく豊富。岩盤浴も3種類あって気持ちよかった。
おまけに目立つ看板がないせいか、連休中なのに混んでいなかった。
ここだけでも呉に行く価値がある、気がします。

今回、1ヶ月前の段階で宿がとれなかったのですが、
相方の小学校時代の恩師が「ウチ使ってええよ」。
お言葉に甘え、3泊もさせていただきました。
おみやげまで持たせてもらい、ありがとうございました。

広島はいいところでした。
住んでいる人の郷土愛が強いのも納得です。

そういえば高尾山 [お出かけ]

先月、今年2度目となる高尾山登山に行ってきました。
今回はあえて過酷な稲荷山ルートを選択。
案の定、登山後はかつてないほどの筋肉痛に襲われました。

この日は紅葉シーズンの真っ只中。
こんな感じで色づいていました。
R0015684.jpg

紅葉&連休中ということもあり、山頂はこの人だかりです。。。
僕らは足で登りましたが、ケーブルカーは1時間待ちだったそうです。
R0015681.jpg

ただ、この日は山頂から富士山をバッチリ拝むことができました。
天気がいい日にしか見られない絶景。
前回の登山ではまったく見えなかったので、リベンジ達成でございます。
IMG_0654.jpg

登山後は近くにある温泉施設へ。「ふろッぴィ」って(笑)。
IMG_0657.jpg

下山もケーブルカーを使いませんでした。
とりあえず、高尾山は完全制覇ってところでしょうか。
来年は筑波山、再来年に富士山に挑戦しちゃおうかと考えています。

そういえばディズニー [お出かけ]

ごぶさたしております。
正直面倒なのでまったくブログを更新していませんでした。
リクエストがありましたので、少しずつ振り返ってみたいと思います。

まずは生まれてはじめてのディズニーランド。
嫁が僕の誕生日に招待してくれました。
なんだかこんなシールまで用意してくれて……。
R0015620.jpg

これを貼っていたおかげで、キャストの方々から「おめでとうございます!」の連続。
最初はかなり恥ずかしかったのですが、最後は「どうもー!」と完全に開き直ることができました。

この日は3連休のど真ん中。すごい人出でした。
ハロウィンのパレードやらをやっていましたね。
R0015520.jpg

本物のミッキーや~。
R0015563.jpg

どのアトラクションも長蛇の列。
キャプテンEOは10分程度でしたが、あとは最短でも30分待ち。
ホーンテッドマンションは2時間待ちましたよ。
R0015539.jpg

不気味なデザート。たべると美味!
R0015535.jpg

昼のパレードもいいけど、やはり夜の電飾パレードは感動もの。
これだけでも来た甲斐があるってもんですね。
まあ、みなさんとっくに知っているんでしょうけど。

花火は突然降りだした雨によって中止に。
昼間はピーカンだったのに。相方もいちいち雨男のことを言わなくなりました(笑)
行ったらハマるんじゃないかなーと思ったら案の定です。
今度はシーにも行ってみたい。

10時間いてアトラクション6つだったしなあ。
次は平日に行こうと思います。

トラックバック(0) 

大人力 [2012]

結婚を機に大人力を上げていきたいタカノです。
大人力といえば何かな~と考え思いついたのが「実印」です。
賃貸契約をする際、保証人には印鑑証明書が必要になります。
だいたい親にお願いするわけですが、役所から証明書をもらい、送ってくれます。

なるほど、大人は実印を持ち、印鑑登録をするわけですね。
一度作っておけば一生モノですし、奮発して作ってみることにしました。
手彫りなのでちょっとお高め。
すべてはお見せできませんが、一部はこんな感じ。
R0015493.JPG

太めに彫る場所によって、運気とかも変わってくるらしいです。
役所への登録も済ませたし、少しだけ大人力アップといったところでしょうか。
とはいえ、実印を使う機会はほとんどありません。
印税契約時、出版社代表の貫禄ある印鑑に対抗するぐらいかな(笑)

ひとりじゃない伊香保旅行 [旅]

週末、相方家族とお墓参りに行き、伊香保で一泊してきました。
伊香保といえば石段街。時間に余裕のあった初日に散策しようと思いましたが、雷雨のため断念。
またしても雨男ぶりを発揮です。
R0015460.JPG

宿泊したのは相方が探してくれた「岸権旅館」。
「テルマエロマエ」のロケにも使われたようで、上戸彩や阿部寛のサインがありました。
R0015430.JPG

この宿はなんと五つ星。
お風呂は3つほどあり、離れの温泉はこんな感じ。
spa.jpg

こういうのって実際に行くとパンフの写真と違ったりするものですが、実物もこのままの雰囲気でした。
お風呂、料理、部屋の雰囲気など、どれをとっても満足の宿。
しかも、スタッフの人たちのきめ細かいサービスには感心させられました。

今回の宿代は「親孝行がしたい」ということで、相方が出すつもりでした。
しかしチェックアウトの際、義母から頑なに拒まれていました。
相方だけでなく、僕の宿代まで出していただいて。。。
いつも、ごちそうさまです!

宿からの眺め。
石段街の上のほうにあるので、眺望も良かったです。
R0015427.JPG

温泉が湧き出ている場所を発見!
R0015454.JPG

榛名湖に移動して遊覧船に乗ってみたり。
R0015475.JPG

最後は水沢うどんでフィニッシュです。
R0015490.JPG

旅も終わりだなーと思っていたら、渋川駅で相方の顔面が蒼白に。
「iPhoneなくしちゃった」
ご両親には先に帰ってもらい、2人は伊香保に残って携帯探しです。
1時間後、乗っていたタクシーのイスの間から、携帯が見つかったとの連絡が。
いや~見つかってよかった。
こういうこともあるから、パスワードでロックしとかないといけないですね。
覗き見防止にもなりますし(笑)

海上自衛隊の本 [本]

友人が編集し、タカノがインタビューを担当した書籍が発売となりました。

海上自衛隊写真員が撮らえた任務と訓練の歴史

海上自衛隊写真員が撮らえた任務と訓練の歴史

  • 作者: 新人物往来社
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2012/08/24
  • メディア: 単行本

以下、レビューの流用です。
海上自衛隊「写真員」による初の写真集。海上自衛隊60周年を記念する1冊として制作。
福島第一原発事故における給水支援作戦「オペレーション・アクア」をはじめ、ソマリア沖海賊対処行動、南極観測支援活動、日米共同訓練、災害派遣など、海上自衛官(写真員)にしか撮ることのできない世界を、撮影者の「証言」と共に収録。海上自衛官にしか撮れない世界がある!

実際に出来上がった本を見てみると、アートな写真の数々に驚かされます。
自衛隊の活動をリアルに伝えている写真からも、撮った人のメッセージが伝わってくるようです。
写真集としても秀逸。読むと海上自衛隊の存在が、少しだけ身近に感じられるかもしれません。

ゴリ押しの夏 [お出かけ]

先週末、高円寺で阿波踊りがありました。
近くに住んでいるのに、今まで一度も見に行ったことがない。
いざ行ってみると想像以上の人出です。
朝から場所取りをしないと、落ち着いて見ることができないようです。
とうわけで、コロナだけ飲んですぐさま撤収!
P8251573.JPG

高円寺を抜けて向った先は、地元の神社のお祭り。
普通、「○○まつり」とかだけど、ただの「おまつり」って(笑)。
P8251578.JPG

ローカルな雰囲気で落ち着きました。
小さいころに行った近所のお祭りを思い出したな。
P8251579.JPG

何食わぬ顔で、みこしのあとを歩いてみました。
まわりは法被を着た人ばかりでしたが、意外と怒られませんでした。
P8251576.JPG

神社近くの公園で盆踊りもやっていました。
すでに酒が入っていたので恥じらいはありません。
踊ったあとのビールはまた格別ですな。
P8251587.JPG

六本木ヒルズのエジプト展にも行ってきました。
ミッドタウンにも寄ってみると、小川に足を浸すイベントが。
無料で楽しめるし、想像以上に涼を感じることができますね。
R0015411.JPG

なぜお祭りのあとに六本木の話まで書いたかというと、
あるものが共通してゴリ押しされていたからです。
それは「モヒート」。
阿波踊り、ヒルズ、ミッドタウン、どこで行ってもモヒート、モヒート。

そんだけゴリ押されたら、つい飲んじゃいますよ。
飲んでみたら美味しかったし。
ゴリ押しの愚痴ではなく、つい乗せられたって話でした。

夏の帰省 [2012]

先週末、新潟に帰省しました。
夏の新潟はとにかく暑い!
気温は東京と変わらないのですが、日差しが強いのです。
東京に戻ってから、猛暑の東京が涼しく感じたほどです。

着いてからスタミナをつけようと、新潟名物「タレカツ丼」を食べました。
玉子でとじず、砂糖醤油にカツをひたしています。
あっさりしているので夏でも美味しく食べられます。
R0015268.JPG

実家に戻る前に、マリンピア日本海という水族館へ。
できてから20年になる水族館ですが、訪れるのは初めてです。
イワシの大群は見ごたえアリです。
R0015275.JPG

あとはクラゲに癒されたり。
R0015331.JPG

派手さこそありませんが、イルカショーもアットホームでいい雰囲気でした。
新潟の数少ない娯楽施設の一つなので、平日でも混み合っていましたね。

今回は家族の都合がバッチリと合い、全員集合となりました。
7キロになった甥っ子も帰省。かわいすぎる~!
赤ちゃんが声を出して笑うと、こっちまで笑顔になりますね。
R0015358.JPGR0015366.JPGR0015372.JPGR0015384.JPGR0015390.JPG

2日目は伯母さんの家で昼ごはん。
世話好きの伯母さんがいろいろと用意してくれたのですが、なんと言う豪華メニューでしょう!
みんな年をとってきたのか、小食のため半分ぐらい残していたかな。
せっかくの美味しい料理なのに、完食できず悔しかったです。
R0015373.JPG

夜はビッグスワンでアルビレックスVSサンフレッチェを観戦。
首位チームを相手に0-2の完敗。順位は17位に落ちてしまった。
J1のアルビが見られるのも今年が最後になるかもしれません。
R0015402.JPG

観戦のおともに、新潟のB級グルメ「イタリアン」。
失礼ながら、たかがイタリアンにかなりの行列。
新潟っ子のソウルフードですもんね。相変わらず美味しかったです。
R0015396.JPG

最終日は父と相方の3人でお墓まいり。
その帰り、父親が行きたがっていた遠藤実記念館をお供して親孝行。
「北国の春」などで知られる、国民栄誉賞の作曲家ですな。

父が記念館を満喫してくれたみたいで良かったす。
VTR鑑賞後に拍手をしたり、記念館にいた娘さんに会って「光栄ですわ!」と言ったり。
たった3日間ですが、今回は濃密な帰省となりました。

阿佐ヶ谷で七夕!? [お出かけ]

ウチの近所は、「それってパクリ?」とツッコミたくなるお祭りがいくつかあります。
たとえば、中野のちゃんぷるフェスタは沖縄のノリ。
高円寺の阿波踊りに至っては、まるで本家のように振る舞っています。

週末、阿佐ヶ谷では七夕祭が行われていました。
それって仙台じゃないの? しかも8月に!(正確には8月でもOKらしい)
そんなわけで、買物ついでに練り歩いてみることにしました。
開催場所は巨大アーケード。
R0015204.jpg

とにかくすごい人出でした。
途中でゲリラ豪雨があったので、余計に人が増えたような気がします。
飾ってあるものを見るだけでも、結構おもしろかったですよ。
R0015213.jpgR0015219.jpg

あとは、やはり食べ歩きですかね。
生ビールは平均300円と非常に良心的でした。
R0015210.jpg

ある店で1箱300円の箱が売っていました。
運がよければゲーム機などが当たるらしい。
さんざん箱を振ったりして選んでみたのですが。。。
戦利品はワンピースの文具やスケジュール帳。
2012年のスケジュール帳なんて、今さらいらないです!
R0015229.jpg

誰か欲しい人がいたらあげますので、遠慮なく言ってください。

よかろうもん [work]

先日、仕事で九州へ行ってきました。
せっかくなので博多で一泊。
といっても一人なので、観光スポットに行っても楽しくない。
とりあえず地のものを食べることにしました。

博多は想像以上に都会です。
中洲、祇園、天神など、繁華街が駅5つ分ぐらい続いています。
かつて五輪に立候補したのも、行ってみると納得できますね。

まずは「テムジン」という店の一口餃子。
これが美味! 重くないので何枚でも食べられそうでした。
ラーメンも食べたかったので自重しましたが。
R0015121.jpg

シメはもちろん、とんこつラーメン。
頼んでから2分ぐらいで来ました。カップ麺より早くできるのね。
R0015123.jpg

この日はビジネスホテルで宿泊。
フライトまで時間があったので、翌朝から太宰府天満宮に行ってみました。
近くのスタバ。スタバはTPOをわきまえた店造りをしますよね。
R0015128.jpg

天満宮の橋と庭。広々していて開放感があります。
訪れている約8割が中国人観光客なのもビックリしましたが。
R0015130.jpg

こちらが本堂。
学問の神様ですが、みんなの健康を祈っておきました。
R0015136.jpg

近くのお寺にこんな綺麗な庭園も。
俺も庭の良さがわかる歳になったか。。。
R0015141.jpg

最後はランチで水炊き定食。
ランチとしてはちょっぴり贅沢価格でした。
R0015148.jpg

こんな感じで鶏肉がゴロゴロ入っています。
R0015149.jpg

水炊きもいいけど、タカノはもつ鍋派ですかね。
今度訪れる機会があれば、本場のもつ鍋を食べてみたいです。
あと、旅はやはり2人以上がいいですね(笑)

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。